ホルモンバランスを考慮

13歳から15歳位、この位の年齢になると、エステで脱毛を受ける事が出来ます。親御さんの同意を得て行う事になりますが、この年齢でも利用できない場合もあります。各サロン、エステなどいずれも、13歳など幼い年齢で行う脱毛に条件があります。それは、「生理が順調にきている」という事です。

初潮からしばらくはホルモンバランスも安定せず、生理も初潮からしばらく来なかったり、2か月おきだったり、1か月おきだったりする子もいます。これはまだホルモン分泌が一定にリズムよく起っていないことを表しているので、周期的に生理が来ているかどうか、エステで確認を受けることが多いです。

生理がほぼ28日から34日くらいまでの間、定期的にきているという女の子は、ホルモン分泌について安定したといえます。きたりこなかったり、また短い期間できたかと思うと今度は長くない状態、という不安定状態では脱毛の施術ができないのです。

生理が乱れずに定期的に来るという事は、機能的には大人の女性の体になったという事なので、脱毛処理もできると判断されるのです。こうしたことはサロンに行くと説明を受けるはずです。親御さんによってはなるべく早い期間に脱毛処理をしてあげたいと思う方もいるでしょう。しかしお子さんの体に負担となる事を避けるためにも、スタッフの説明をしっかり聞いて判断しましょう。

いくつから全身脱毛できる?

エステサロンなどで全身脱毛の処理を行う事が出来ますが、お子さんが全身脱毛される場合、親御さんの同意が必要となりますし、各サロンによって利用できる年齢に違いがあります。脱毛サロン「TBC・エピレ」では、7歳からできますが、概ね13歳から15歳位から始めることができるというサロンが多いです。

TBC・エピレ
年齢制限は7歳以上
・15歳以下/親権者同伴必須・親権者同意書はカウンセリング時手渡し
・15(中学生除く)~18・19歳(高校生・高専生)/ファーストプラン承諾書の提出・親権者への電話確認
・18・19歳(高校生・高専生以外)ファーストプラン承諾書の提出もしくは電話確認のいずれか
※どの年齢もファーストプラン以外の契約は親権者同伴必須

13歳、というと中学校1年生です。そんな年齢でまだ早いという親御さんもいますが、そんなことはありません。昔と違い今のお子さんは成長が早く、13歳でも胸がかなり発達し、ワキの毛やアンダーヘアがかなり濃くなっている子も多いのです。精神的にも不安定な子の年齢で、男の子たちにムダ毛の事でからかわれたり、いじめの対象となってしまう事もあるので、13歳から15歳くらいで全身脱毛できるというのも納得の年齢なのです。

7歳くらいで脱毛するというと、まだホルモン分泌が不安定な状態なのでお勧めできませんが、ホルモン分泌が盛んになり、ムダ毛が生えてきている13歳から15歳くらいになれば、脱毛できる年齢といえるでしょう。

年齢制限が設けられているのは、身体に悪い影響を与えないためです。費用がかかりますので、当然、親御さんの同意も必要になりますし、お子さんの身体を預けることになりますので、お子さんと共にサロンを訪れ、全身脱毛の説明などをしっかり聞く方が安心です。

自己処理するトラブル

中学生くらいになるとムダ毛の処理についてお友達と話をすることもあります。お姉さんなどがいれば処理しているところをこっそりみていて、自分も同じように処理し始める子もいます。中学生位で初めてムダ毛の処理を行う場合、多くがカミソリ、毛抜きによる処理です。

お小遣いもそれほど持っていませんので、カミソリや毛抜きなど安く購入できるものを利用して処理する子がほとんどです。ただ処理に関してはカミソリなどを利用して出来ると理解していても、カミソリや毛抜きを利用した処理のトラブルなどは理解していないので、お肌を傷めてしまう事も少なくないのです。

カミソリで処理すると皮膚にも少なからず刺激がありますし、傷を作ってしまったり、剃りすぎてしまうと、肌が炎症を起こし赤くなりかゆみなども出てきます。そこに菌がついてしまうと化膿してしまう事もあります。こうしたことを繰り返していると色素沈着や黒ずみを作る事になるので、よい事ではないのです。

こうした経験はママ世代も中学時代に経験していることで、そうならないように、全身脱毛に連れて行く親御さんも多くなっているのです。最近はエステでも学生割引があったり、お友達同士で体験できるという事もあります。20歳以下の方は親の同意が必要となりますし、親御さんがここはしっかりしていると思える脱毛サロンに連れて行くためにも、最初は親御さんと一緒に行く方が安心でしょう。